スマホ/タブレット

楽天モバイル2年目以降も無料で使える?

スポンサーリンク

こんにちは まるです。

先日発表された楽天モバイル新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」、なかなかインパクトのある内容でしたね。

私自身は先日楽天モバイルを契約したばかりで、ほぼ一年無料期間が残っている状態ですが、料金がどうなるか考えてみたいと思います。

Rakuten UN-LIMIT VIとは?

「Rakuten UN-LIMIT」がデータ通信利用 無制限、Rakuten Linkアプリ経由の通話が無料であったのに対し、「Rakuten UN-LIMIT VI」は、データ通信の利用量に応じて段階的に料金が変わるようになりました。

プラン料金(4G/5G共通)

データ利用量※1回線目2~5回線目
0GB~1GBまで

無料(0円) ※1

1,078円
1GB~3GBまで1,078円1,078円
3GB~20GBまで2,178円2,178円
20GB~
(無制限)
3,278円 ※33,278円

※速度制限の有無にかかわらず、データ利用量としてカウントされます。
※3 データ無制限は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナーエリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。

各エリアの通信速度

楽天回線エリア
高速でデータ使い放題※9

パートナー回線エリア(国内)
5GB超過後は最大1Mbpsでデータ使い放題※10

パートナー回線エリア(海外)
2GB超過後は最大128kbpsでデータ使い放題※11

※「Rakuten UN-LIMIT VI」でデータ無制限もしくは使い放題となるのは、20GB超過後の2,980円の場合となります。

音声通話/SMS

Rakuten Linkアプリ
  • 国内通話:無料
  • 国内/海外SMS:無料
  • 海外通話:海外から国内は無料。国内/海外から海外は980円/月でかけ放題(オプション)

※国内通話無料はRakuten Linkアプリ利用時。一部対象外番号あり。海外66の国と地域が対象。対象エリアをご確認ください。

スマホ標準の通話アプリ
  • 国内通話:30秒22円

※一部対象外番号あり。

引用:楽天モバイル公式サイト 料金プラン

私の楽天モバイルの使い方

私は、楽天モバイルをサブ回線として使っており、メインの回線にはドコモを使用しています。

また、サブ回線は現在ほぼほぼ使用しておらず、番号を寝かせている状態になっています。
mineo → 楽天モバイル(MVNO) → 楽天モバイルと渡り歩いて、楽天モバイルの一年無料期間が終わったら解約しようと考えていました。

固定費削減の可能性

さて、話は戻りますが、今回注目したのは「1回線目は1GBまで無料」。
私のようなほぼ使用しない環境では、2年目以降も無料で使える可能性があります。

他にも、ほぼWi-Fi環境で使用する場合も無料で使える可能性はあるでしょうし、iPhoneなんかでデュアルSIMで通信は主回線を選択している場合も無料で使える可能性が出てきます。

また、無料ではないまでも、動画などを頻繁に観るユーザー以外は、2178円以下で使用できる可能性が高いですよね。
ドコモ、ソフトバンク、auもそれぞれ安いプランを投入してきましたが、MNO回線の中では断トツに安く使える可能性があるのではないでしょうか。

最後に

まだまだ情報を調べられていない状態ですが、私のようにサブ回線であまり使用しない方などはかなり固定費を抑えられそうです。

他キャリアもこれから対抗して、値下げも本格化してくることが予想されますので、これからの動向が気になるところです。

それでは。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
まるをフォローする
まるのあそび場

コメント

タイトルとURLをコピーしました