タフト

ダイハツ タフトの見積もりを公開!値引額はいくら?

スポンサーリンク

こんにちは まるです。

先日納車されたダイハツのタフト。

ダイハツ タフトを購入!
クロスオーバーSUV DAIHATSU TAFT(ダイハツ タフト)が納車されました!タフトのファーストインプレッションをお届け!

見積もりはどのくらいになるの?と気になっている方も多いかと思いますので、今回は購入した見積もりを公開したいと思います。

ダイハツ タフトとは?

ダイハツより2020年6月に販売開始された、日常使いからキャンプやウインタースポーツなどのレジャーを楽しめる軽クロスオーバーSUVです。
また、タフト最大の特徴として、全グレードにサンルーフが装備されており、海沿いや星空の下走りたくなるようなワクワクする車になっています。

購入したタフトのグレードは?

購入したグレードはTAFT Gターボ 2WD、カラーはオプションカラーのシャイニングホワイトパールです。

見積もりの値引き額は?

値引き額の結果から言うと、車両本体値引きとオプション値引き合計で約23万円でした。

私が購入したのは、初売りや決算前のキャンペーン適用もあり、ワンクレ(残価設定型クレジット)や整備パックを申し込みで元々10万円程度のオプション値引きがあり、それからさらに頑張ってもらいました。
本体値引きはわりと最初からこれくらいにしてくれていましたが、10万程度が限界のようでした。

オプションの内容については、ディスプレイオーディオやドラレコ、パノラマモニターがほとんどを占め、外装、内装オプション等は必要最低限にしています。

初売りや決算前ということもあるかもしれませんが、発売から半年でこんなに値引きしてもらえるとは思っていなかったので、大満足の金額です。
他の方の見積もりを見ても、この程度のオプションだとこれくらいがほぼほぼMAXかと思います。

グレードのオススメは?

グレードについては、私も購入したGターボがオススメです。

Gターボは最上位グレードになりますが、Gにスマートクルーズパックをつけると、Gターボと数万円しか変わらず、数万円でターボが付けられると考えるとかなりお得な設定になっているかと思います。

特にターボや過度な装備はいらないという方だとXも良いかと思います。
ある程度の安全装備やサンルーフも標準装備されて、130万円台からと最近の軽自動車にしては買いやすい価格になっているんじゃないでしょうか?

最後に

今回は私の購入の事例をご紹介しましたが、購入の目安になったでしょうか?
見積もりだけでも喜んで引き受けてくれると思いますので、気軽にディーラーに相談しに行くことをお勧めします!

それでは。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
まるをフォローする
まるのあそび場

コメント

タイトルとURLをコピーしました